不用品回収

不用品回収 不用品回収と遺品整理は「不用品を回収する」という点で作業内容が似ています。そのため不用品回収と遺品整理の両方を兼ねている業者もあり、どのような違いがあるのか分かりづらいものです。しかし遺品整理業者の場合には、遺品整理特有の作業内容が多くあるのです。

特徴1 故人・遺族・ご近所への心遣いがある

  作業的な側面だけでなく細やかな心遣いができるという点も遺品整理士の特徴です。具体的には次のようなものが挙げられます。
  • お仏壇に手を合わせるといった故人・遺族の気持ちに配慮した行動
  • 遺品を処分品・不用品と扱わず丁寧に扱う
  • ご近所の方への配慮、挨拶の代行を行う
  • 遠方からの依頼にも対応し、作業完了を写真や動画で報告してくれる

特徴2 サービスの幅が広い

上記からもわかるように、遺品整理業者は「分別し、処分して片付ける」という単なる遺品整理だけにサービスを限定せず、遺品整理に関連して必要となる様々な場面にそのサービスの幅を広げています。したがって、一度の依頼で遺品整理に関連した事がらをスムーズに解決できるのです。

不用品処分・粗大ごみ回収を行います

不用品回収 遺品整理の仕分けの後、不用になった物は行政の処理方法に従って処理しなければなりません。破格のお値段で処理する業者も存在しますが、違法に処分していることもあるのが現状です。その場合、処理をお願いしたお客様も罪を問われてしまいます。安心して私達にお任せください。また、買取可能なものは買取もさせていただきます。

料金表

お気軽にお問い合わせください。0120-552-8978:00~22:00 [ 年中無休 ]

お問い合わせ・お見積り お気軽にお問い合わせください。